p9

明けましておめでとうございます。

2016年がスタートしました。

我が家の元旦は、家族の時間。

98歳のおばあちゃんを始め、親族が集う一年に一度のチャンス。

残念ながら、我が家は娘一人を除く全員がひどい咳の風邪で

98歳のおばあちゃんにうつしてしまっては大変なので

窓越し対面で失礼することになってしまいました。

それでも、親族の笑顔が見られることの倖せは

何事にも代えがたいことです。

世界の平和と、家族の健康を祈る1日となりました。

さて、『一年の計は元旦にあり』ということで

この2016年の目標を立てたところです。

常に念頭に置いていることは

亡くなった父に恥ずかしくない生き方をしたいということ。

父には恩返しをすることなく終わってしまって

本当に申し訳ない気持ちでいるので

残されている母には、親孝行をしたいなぁと思っています。

で、宇宙の流れ的には「教育期」の最後の年となるので

私の学習の10年も、一つの区切りになる気がしています。

最後には、これでもか〜?っていうくらいの学習が待ってるはず。

学べることに感謝し、学びは活かしていこうと思います。

質問力と個性心理学、健康の要の食育、自然の恵みの活かし方

あれこれと学んだことがらは、バラバラに見えるのかもしれないけど

私の中では一貫しています。

こころとからだとお財布と、人間関係の『健康』のお手伝いを

させていただくことが、私の喜びであり

戴いた命の使い方だと感じています。

家族の太陽であるママのイキイキとした笑顔のサポートを

本格的に始動します!

生まれ持った特性や才能を知って

是非それを活かして自立の道を歩んでいきたい❤️

そう願うママを募集中です!

2016年、楽しく明るく笑顔いっぱいで過ごしまーす♪

と宣言したところで、今日は失礼いたします。

この一年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

お読みくださって、ありがとうございますm(_ _)m