最近、周りに結婚したい人が増えている。

結婚紹介サービスを利用したり

ネット上でマッチング.comみたいなのを利用したり。

パートナーを探して結婚するって

とーっても素敵なことだと思う。

実際、結婚してパートナーといるお陰で

嬉しいコトは2倍にも3倍にもなってるから。

だけど、だけど

嬉しいコトが何倍にもなる分

不安や悲しみや痛みも

もれなく何倍にもなってる気がする(^^;;

結婚する前は、分け合うことが出来ると思ってた。

でも、「分け合う」より「共感」の方が近い感じ。

一緒に悲しむ。一緒に苦しむ。一緒に怒る。

そうするとね、全然減る感じゃなくて倍増するの(^^;;

コレ、自分のコトよりも相手のコトだと、余計にヒドくなるみたい。

自分が話した不当な扱いされたストーリーに、異様に怒る旦那見て気づいた。

旦那の職場での出来事を聴いて、異常に腹たつ自分もソコにいた。

結婚するって、プライド捨てて、

自分のカッコ悪いところを見せっこする選手権大会だ。

ゲゲゲー!って思い、思わせても

一緒に居るコトが出来るかどうかだ。

結婚をしたい人は

共感出来る相手を探す「覚悟」を持とう♪

いつも、自分が怒ってるコトを話してると

旦那の怒りの方が大きくなって

ソレを見た私の怒りが思い切り引く。

コノ構図で物事を大きくしないで済んでたりするんだな〜。我が家は。

マイナスなコトを共感してるお陰で

案外平穏が保たれてるコトに気づく(^^;;

どっちかが一人で抱え込んでて

ソレを分からない相手がソコに居るよりはイイっか!