Heart-leaf-Arnica

我が家の常備品に

『アルニカ・サルブ』があります。

アルニカ(ARNICA)は

キク科アルニカ属の多年草で

日本ではウサギ菊と言う

名前が使われています。

ルネッサンスの時代から

打撲や捻挫、創傷などの治療に

使われていたと言われています。

やたらアチコチにぶつかる事が多く

常に青あざが出来ている私には

手放せないアイテムです。

久〜しぶり、それこそ何十年ぶりに

先日思いきり転びました。

なぜって?

何十年ぶりにハイヒールを履いたから。爆!

およそ人様には見せられない転び方で

隣にいたママ友は

唖然とされていました。

スパッツ履いていてよかったのですが

ひざをズルリと剥いてしまい

帰宅して手当が必要でした。

ズルリと剥けちゃって出血してる箇所は

ヒリヒリとした痛みもヒドク

ラベンダーを塗る事にして

したたかに打った場所には

このアルニカサルブ。

打ってすぐに塗ると

実は痣にならずに済むのですが

帰宅までに時間がかかっていたため

すでにムラサキ色に内出血済みでした。

脚を出す事はないのですが

あまりに両足ともすごい内出血で

恥ずかしすぎるため

たっぷりアルニカを塗っておきました!

すると、すると!

すごい勢いで治っていってくれるの。

何度もこのスゴさを体験していますが

いつも大感動する治癒力です。

ぶつけたら、すぐにアルニカですよ♡