1a29aa51e89d9d66d4b587a1cebcedfe

先日電車に乗っていいて

降りる時にすれ違った人がつけていたコロンの香りを嗅いで

懐かしさに胸がキュンとしました。

学生の頃にとっても好きだった人の香りだったから。

香りと記憶のリンクは

音楽と記憶のリンクと似ているよね。

むかし聴いた曲がかかると

その頃の記憶が鮮明によみがえったりして

これまたキュンとなることも多いのでは?

プルースト効果と言うのですが

香りを嗅ぐことは

心身の疲れを癒すだけではなく

もっと積極的に脳への効果を高めることが出来るようです。

試験中の息子には、ローズマリーを一本貸してあります。

どこかの会社でこの香りを職場で利用したら

タイプミスが減ったって言う実験結果がでてたから。

これから受験は本番に突入ですね。

この際、神頼みでもアロマ頼みでも良い訳で

脳の記憶を司る海馬を刺激する「香り」を使って

記憶力をアップさせて受かっておくれ!っていう

心境のママは多いんじゃないかと。笑

rosemary

実はこのローズマリーは

本当に記憶への効果があって

30過ぎの私の冬眠していた脳みそを

活性化してくれて

国際ライセンスの試験を合格でき

晴れてアロマセラピストとしての

仕事に携わることが出来ました。

ローズマリー様々!

我が家ではハーブも大切に育てています。

 

大きめのマグカップに

沸騰した熱湯を注ぎ

ローズマリーのエッセンシャルオイルを

2滴ほどたらして

机の上に置くだけです。

香りに飽きて来たら

ローズマリーを1滴と

スイートオレンジやペパーミントの

エッセンシャルオイルを1滴

ブレンドしてみても

素敵な香りです♡