Manuka-White-Flower-Upclose

風邪引きさんが増えています。

 

今年の夏は、猛暑と言うより酷暑だったから

冷たいものを食べたり飲んだりしてたら

内臓がすっかり冷えちゃってるのよね。

免疫力が落ちてしまっているので

菌やウィルスに負けちゃうわけ。

 

喉が痛くなったり

イガイガしたり

寒気がしたり

身体が冷たく感じたり

節々が痛かったりこわばったり

 

風邪引きさんの兆候が

必ずあるはずだから

その時に自然の恵みのパワーを借ります。

 

Manuka-honey

我が家では

常備品のひとつに

マウヌカハニーがあり

風邪予防の道具の一つです。

 

マヌカハニーは

マウリ語でマヌカ(学名:檉柳梅)と言う

ネズモドキの花からとったハチミツ。

マヌカは、ニージーランドの原住民のマオリ族が

古くから薬として使っていた木で

これを大学の教授が科学的に研究して

色々な作用を認められたことが

世界的にマヌカハニーが有名になった始まりです。

 

特に注目されているのは

マヌカの殺菌作用。

 

一般的なハチミツにも殺菌作用があるけれど

通常、人体に取り入れると酵素に寄って分解されて

作用が失われることが分かっていたのですが

マヌカハニーに限っては

この酵素の影響を受けずに体内でも健康パワーが持続し

他に類を見ない特別なはちみつなんです。

 

この固有の要因を「マヌカ特有の要因」と言う意味で

ユニークマヌカファクター「UMF」と表示しています。

 

我が家では、UMF10以上のマヌカハニーを

風邪予防やヤケドやケガの治療に使用しています。

 

学会の発表などでは

インフルエンザ感染後の治療薬としても

効果がある等の報告がされていますが

私が目指す所は

『病気にかからないからだ』なので

未然に防げるものは防いでおくのがイイよね♪

と言うことで、予防法としての使い方。

 

buy-manuka-honey

喉が痛い

鼻が詰まっている

寒気がするなどの

かかりそうな症状が出た時点で

マヌカハニーを入れたショウガ紅茶を飲みます。

ショウガをすったものを熱々の紅茶に混ぜて

マヌカハニーを大さじ一杯入れて

飲むだけ。

 

ちょっと症状が進んでしまった場合は

もったいないけどマヌカハニー風呂に

入ったりもします。

粗塩大さじ3杯

マヌカハニー大さじ3杯

ペパーミント&ティートリー&ユーカリ

のエッセンシャルオイルを2滴づつ

良ーく混ぜてお風呂に溶かし入れます。

ゆーくり浸かって温まると良いですよ♡

 

ジクジクしている傷口には

このマヌカハニーを塗っておくと

治りが早いです。

ヤケドの場合、ヒリヒリの痛みは

ラベンダーオイルで。

火ぶくれした後にはこのマヌカハニーです。

 

自然の恵みをお借りして

『病気に成らないからだ』と

『医者に行かなくても済む手当て』を

自分でトライしてみて下さい♪